News/Topix

2016年 国際フォーラム(Iof C International Formu)

2016年11月

【テーマ】「見つめよう! 自分を、日本を、世界を ~あなたが社会に生きる価値を示そう~

2016年 第38回 IC国際フォーラムのご案内

[日 時] 2016年11月5日(土)[9:15am-6:45pm] ~ 6日(日)[9:15am-5:30pm]

[会 場] 「国際文化会館」

東京都港区六本木5-11-16(電話:03-3470-4611)

都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

URL: http://www.i-house.or.jp

[参加費] 2日参加(宿泊、食事込み)     :一般25,000円、学生16,000円

2日参加(日帰り、昼食込み)  :一般10,000円、 学生6,000円

1日参加(日帰り、昼食込み)  :一般5,000円、  学生3,000円

[定員]  120名

[申込方法] メール(宛先: k.nakayama@iofc.jp )か ファックス(裏面の申込用紙をご利用下さい)にてお申込み下さい。

[申込締切] 日帰り参加の場合  10月23日(日)

      宿泊参加の場合   10月14日 (金)

2016年11月国際フォーラムの報告書をご覧下さい。下記をクリックして下さい。

2016年11月国際フォーラム報告書

フォーラムのご案内

フォーラムプログラム

2016 日中韓青年フォーラム<実施済み>

本年も8月21日(日)から27日(土)まで第13回東北アジア(日中韓)青年フォーラムを下記の要領でソウルで開催します。日本から25名の参加者を募っておりますので、奮ってご応募ください。詳しくは末尾の募集要項(別紙含む)、レポートをご覧下さい。

Photo

     記

テーマ  “ 青少年と職業 ”
サブテーマ
1) 未来の世界と青少年の職業選択
2)青少年の起業と職業の創出
3)青少年の職業教育と力量を発揮していくために

参考(過去3年のテーマ)

2015年 「東北アジアの発展のための平和と協力」

2014年「青少年の言語文化の現実とその改善方法を考える」

2013年「青少年のための韓・中・日の進路教育を考える」

内 容  有識者による講演、テーマによる討論、各国の伝統文化の発表、韓国ソウル市内見学など

日 程  2016年 8月21日(日)~27日(土) *6泊7日

募 集  大学生・大学院生 25名 (韓国30名、中国25名参加予定)

(これまで慶應義塾大学、中央大学、一橋大学、明治大学、立教大学、早稲田大学他、多くの大学から参加)

参加費  50,000円 *(日本国内での交通費を除きます)

申込み締切日


7月29日(金)

米 参加ご希望の方は、下記URLよりエントリーを行ってください。

http://goo.gl/forms/0hywh3auH7xnMdmi2

尚、本年も日中韓青年フォーラムに先立ち、21日(日)~22日(月)まで、日韓の青年同士が集い、、「日韓の未来志向的な協力のために」というテーマで討論会を行います。この討論会は、日韓に於いて、未来志向的な共同ビジョンを作り、関係改善と東北アジアの恒久的な平和作りに寄与する機会となることを主たる目的としております。詳しい情報については末尾の(別紙)日韓大学生討論会をご参照ください。

 

主催:韓国MRA/IC本部(青少年教育団体) 後援:大韓民国政府 女性家族部(省)

協賛:公益社団法人 国際IC日本協会

 

問合せ・申込先 : 公益社団法人 国際IC日本協会

〒160-0004東京都新宿区4-28-20 パレ・エテルネル206号

TEL:03-6273-1428 FAX:03-6273-1429メール(事務局)k.nakayama. iofc @gmail.com

自分と未来を変える6泊7日!
末尾資料

第13回 東北アジア青年フォーラム(2016)参加者 第2次募集要項

(別紙)日韓大学生討論会

2015 日中韓フォーラムレポート