日中韓青年フォーラム

東北アジア(日中韓)青年フォーラム

日中韓の青年同士が友情と信頼関係を育くめるよう、2004年より毎年夏の1週間、「東北アジアの融和のための青年の役割」等のテーマで、韓国MRA/IC協会が主催している大学生交流プログラムに20名程度の日本人学生を募って参加しています。

 

2017年 日中韓(東北アジア)青年フォーラム

2004年から昨年まで13回にわたり日・中・韓の大学生・大学院生を中心に開かれた東北アジア青年フォーラムが、
本年も下記の要領で開催されることになりました。
尚、本年も、日・中・韓の青年の交流に先立ち、8月21日(月)~22日(火)に掛けて日韓の青年同士の交流を行うことになりました。
日韓大学生の討論会を終えた22日に、今度は中国からの参加者を加えて東北アジア青年フォーラムが始まるという2部構成です。
韓国や中国に一生の友人を得る機会ともなりうる本フォーラムに是非、ご参加下さい。

[会議の内容]
-日中韓の有識者による本フォーラムテーマに関連する講演
-テーマ・サブテーマについてのグループでの討論と各国代表による発表
-レクリエーション、各国文化体験活動やそれぞれの国の歌や踊り等を披露しあう「伝統文化公演」の開催
-韓国の文化施設等の見学、グループでのソウル市内の散策

[テーマ]
環境開発と保護

[サブテーマ]
1)未来世代のための東北アジア環境協力(韓国発表)
2)環境開発と東北アジアの持続可能な発展(中国発表)
3)気候の変化と人類の未来(日本発表)

[日 時] 2017年8月21日(月)~8月27日(日)

[募 集] 大学生・大学院生 25名

[参加費] 60,000円(予定/航空運賃)

[締 切] 2017年6月20日(火)(先着順で選考)

詳細は下記をクリックして下さい。

第14回東北アジア青年フォーラム(2017)募集要項

第3回日韓大学生討論会

第14回東北アジア青年フォーラム(2017)参加申込書

2016 日中韓青年フォーラム<実施済み>

本年も8月21日(日)から27日(土)まで第13回東北アジア(日中韓)青年フォーラムを下記の要領でソウルで開催します。日本から25名の参加者を募っておりますので、奮ってご応募ください。詳しくは末尾の募集要項(別紙含む)、レポートをご覧下さい。

Photo

     記

テーマ  “ 青少年と職業 ”
サブテーマ
1) 未来の世界と青少年の職業選択
2)青少年の起業と職業の創出
3)青少年の職業教育と力量を発揮していくために

参考(過去3年のテーマ)

2015年 「東北アジアの発展のための平和と協力」

2014年「青少年の言語文化の現実とその改善方法を考える」

2013年「青少年のための韓・中・日の進路教育を考える」

内 容  有識者による講演、テーマによる討論、各国の伝統文化の発表、韓国ソウル市内見学など

日 程  2016年 8月21日(日)~27日(土) *6泊7日

募 集  大学生・大学院生 25名 (韓国30名、中国25名参加予定)

(これまで慶應義塾大学、中央大学、一橋大学、明治大学、立教大学、早稲田大学他、多くの大学から参加)

参加費  50,000円 *(日本国内での交通費を除きます)

申込み締切日


7月29日(金)

米 参加ご希望の方は、下記URLよりエントリーを行ってください。

http://goo.gl/forms/0hywh3auH7xnMdmi2

尚、本年も日中韓青年フォーラムに先立ち、21日(日)~22日(月)まで、日韓の青年同士が集い、、「日韓の未来志向的な協力のために」というテーマで討論会を行います。この討論会は、日韓に於いて、未来志向的な共同ビジョンを作り、関係改善と東北アジアの恒久的な平和作りに寄与する機会となることを主たる目的としております。詳しい情報については末尾の(別紙)日韓大学生討論会をご参照ください。

 

主催:韓国MRA/IC本部(青少年教育団体) 後援:大韓民国政府 女性家族部(省)

協賛:公益社団法人 国際IC日本協会

 

問合せ・申込先 : 公益社団法人 国際IC日本協会

〒160-0004東京都新宿区4-28-20 パレ・エテルネル206号

TEL:03-6273-1428 FAX:03-6273-1429メール(事務局)k.nakayama. iofc @gmail.com

自分と未来を変える6泊7日!
末尾資料

第13回 東北アジア青年フォーラム(2016)参加者 第2次募集要項

(別紙)日韓大学生討論会

2015 日中韓フォーラムレポート