ICの活動

アジア・太平洋青年会議について

1994年より「個人の変化から、世界に変化をもたらすアクションを!」等のテーマにより、アジア・太平洋の各国のIC協会が持ち回りで主催しています。各国の青年たちが集い、お互いの考えや社会奉仕活動の体験等を分かち合うことにより多くを学びあうことが出来ます。また、この会議への参加をきっかけとして、それまで他の民族や人種、或いは、異なった宗教を持った人々に抱いていた偏見や恐れ、また、苦々しい感情などを払拭することが出来たという青年たちも多数あります。

IC国際会議の開催

1977年以来、毎年1回、各国問題等の実情をマスコミ等からの情報ではなく、各国からの参加者同士で直接学び合い、それらの問題の解決の一助となるために、一人ひとりが出来ることを考え実践することを目的として開催しています。

IC交流会について

様々な背景を持っ人々が集い、安心して心を開いて交流できる会合等をICオフィスで定期的に行っています。