News/Topix

ラジモハン・ガンジー氏講演内容

世界的なコロナ感染の拡大を受けて、ラジモハン・ガンジー氏(元インターナショナルIofC協会会長)がオンラインでの講演を行っております(4月16日)。
また、当日のセミナーで、スレッシュ・バジラニ氏(現インターナショナルIofC協会会長)が、ガンジー氏の紹介をして下さいました。
併せて掲載いたしますので、皆様是非ご一読下さい。
なお、原文(英文)の翻訳にあたっては、原不二子氏、中島信子氏、兼松惠氏のご尽力を頂きました。

ラジモハン・ガンジー氏講演内容
スレッシュ・バジラニ氏によるガンジー氏の紹介

今年度の東北アジア青少年フォーラム等について

当協会で毎年募集・派遣しております「東北アジア青少年フォーラム」等につきましては、韓国MRA/IC本部から現時点(4月30日)で以下の日程で開催予定と連絡を受けております。
・第6回日韓学生討論会
   8月24日~25日(於:ソウル) 
・第17回東北アジア青少年フォーラム
   8月25日~30日(於:ソウル、天安市) 
但し、本日現在の状況として、韓国への入国の際には原則として14日間の隔離措置が義務付けられておりますので、当該措置の解除を見極める必要があるほか、日本国内の移動に関して新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の解除等の動向を注視する必要があります。
また、日本国内での事前研修実施の可否についても判断する必要があることから、当協会としては未だ募集実施の結論を出すに至っておりません。
応募希望の学生の皆様には、大変ご不便をおかけしますが、引き続き当ホームページでご案内の情報を随時更新して参りますので、よろしくお願い申し上げます。